堺市の変人

堺市から情報を発信する変人親父です

「偉い人」

 「賢い人」と「偉い人」は、私には少しニュアンスが違います。

 「賢い人」は、物覚えが良く頭の回転が私より数倍早い人のような気がしますが、「偉い人」は自分以外の事(人)に思いを巡らし行動出来る人といった感じです。

 私が何時も散歩している公園で、毎日野良猫の世話をしている方が居られます。10年以上も前からの事なので当たり前のように思っていましたが、考えてみれば凄い事です!猫嫌いの方には理解出来なく余計な事に映るかも知れませんが、毎日餌をやり、病気の子が居れば動物病院に連れて行く、捕獲出来れば去勢・避任もするといった具合で頭が下がる思いです。

 「野良猫なんか放っておいたら」と思われる方も多いかと思いますが、とどのつまりは人間の気儘で捨てられた猫達です。全て捕獲して保健所に連れて行くのも一つの方法かも知れませんが、邪魔な物を殺してしまうより、私はこの方の取り組みが好ましく思えます。

 何の見返りも求めず黙々と猫の世話をされている姿を見ると、「偉い人」だなと感じ入ってしまいます。

 最近も、議員の暴言・暴行問題がマスコミを賑わしましたが、元官房長官の「ちょっと可哀想だなと思っている」「・・・あんな男の代議士はいっぱいいる」との発言には呆れるばかりです。私には「暴力団(反社会的勢力)」の世界の言動にも聞こえました。

 私には、野良猫の世話を毎日行っている男性の方が、余程「偉い人」に思えます。

広告を非表示にする