堺市の変人

堺市から情報を発信する変人親父です

蝿の受難

 今朝、朝食の後リビングでのんびりしていました

 大変蒸し暑く人間も犬も猫も朝からぐったりといった感じでした。その内、それまで伏せて「だら~っ」としていた犬が天井のある一点を一心に見つめだしました。「何かいるのかな?」と思って見てみると、そこには蝿が一匹、蝿が飛ぶたびに耳を動かしながら興味津々といった感じです。

 そして、蝿が近くに飛んで来たらパクッと口で捕獲しようとしていましたが、凡犬に捕まえられる蝿など居るはずがありません!

 猫はというと、こちらも同じく椅子の上でぐったり寝ていたのですが、急にピクッ!と反応したかと思うと一目散に窓際に飛び上がり、網戸の前でじぃっと何かを見上げています。 そこにはさっき犬が捕獲しそこねた蝿がとまっていました。猫は身動きもせずにジッと蝿を見上げていたかと思うと、蝿が網戸の下のほうに移動したとたんにさっと手を出して蝿を攻撃します。

 しかし、深追いはしないので蝿はまた上のほうに移動、猫は身体を網戸に貼り付けるように伸ばして上のほうに留まっている蝿にまた一撃、それを何度か繰り返している内に蝿はどんどん弱っていきます。これぞ嬲殺し!

 家内が「あまりにも蝿が気の毒や」と言って網戸を少し開けて蝿を外に逃がしていました。

 犬は多分パクッと口で捕まえたら食べてしまうと思います。しかし猫は蝿が死んだところで絶対食べません!あくまで遊びです!猫のほうが残酷で人に近い生き物のような気もします?

 因みに、以前リビングに大きなゴキブリが出没したことがあるそうです。私は家に居なかったのですが、ゴキブリ大嫌いな家内は(叩き殺すことができません。)「猫が捕まえてくれるかも!」と猫に大きな期待を寄せていたみたいですが、猫のすぐ側をゴキブリが通ったにも関わらず無視していたそうです。(凡犬は蝿でも大き目の奴が飛んでいると怖くて震えていますのでゴキブリなんかに絶対近寄りませんので期待度ゼロです。)

 どうやら家の猫、蝿くらいの小さい生き物相手だと遊べるけれどゴキブリくらいの大きさになると怖いようです。

 どちらにしても、優位に立てるのは蠅やゴキブリが限度の我が家の凡(駄)犬と凡(駄)猫でした。(弱虫め!)

広告を非表示にする