堺市の変人

堺市から情報を発信する変人親父です

最高の季節

 いつもは私一人で朝の散歩を楽しんでいるのですが、今日はたまたま家内が家に居ましたので一緒に朝の散歩に出かけました。家内は先住犬(凡犬)、私は預かり犬のリードを持ち、隣の公園をひと廻りという何時ものコースです。

 早々と「真夏日」という便りも聞こえてくる時期ですので、歩いていると少し汗ばむ程の天気でした。くるっと廻って15分ほど歩くと公園の草っ原に出ます。白、ピンク、黄色、紫の野草が宝石を散りばめたように咲いている様は「お花畑」そのものです。

 「今年はクローバーが多い様な気がするな」「去年に草刈が二回位有ったからかな?」とか言いながらク―ローバーの絨毯の上をワンコと楽しく歩いていました。

 藤棚の下のベンチに座ると、肌に心地よい風が「スー」と通り抜けて行きます。家内も「アー 気持ち良いな・・・」とご満悦!

 「冬の雪景色」「春のお花畑」「夏の深緑」「秋の紅葉」「冬の雪景色」・・・見ていて飽きない四季の変化が身近に有るのは有り難い事です。

 今日も「最高の季節」を堪能しました。