読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

堺市の変人

堺市から情報を発信する変人親父です

HOYAのクリスタル

 ふっと、棚に目をやるとHOYAクリスタルのグラスが目に止まりました。HOYAといえば眼鏡レンズやコンタクトレンズで「MADE IN JAPAN」を象徴する品質の光学レンズを作る有名なメーカーです。しかし、HOYAがクリスタルのグラスを作っていたのをご存じの方は少ないかも知れません。

 今、目の前にあるHOYAのビールグラスを見ると、あの世界的に有名なフランスのメーカー「バカラ」と比べても勝るとも劣らない魅力を持っているような気がします。

 バーゲンで買ったグラスですが、いくら見ていても飽きません。目の前のグラスは、日本刀で切ったようなすっきりとしたカット、よくある複雑なカットとは大きく違っています。しかし、ガラスのちょっとした傷は、複雑なカットでは目立たなく出来ますが「スパツ」と切った単純なカットではごまかしが効きません!目の前のグラスを見ているだけでも品質の高さが伝わってくるようです。私は、あまり複雑なカットより単純なカットが好みです。

 2009年に生産が終わっているHOYAクリスタルですが、今でも中古品がネットに出回っています。1,000円台から購入できますので、バカラと比べると格安です。クリスタルの購入を考えておられる方は、是非HOYAを候補に入れてみて下さい。中古ですが品質は世界のトップクラスです。

 時計の「ロレックス」と同じように。「バカラ」は世界的に有名ですが、冷たいビールをHOYAのクリスタルグラスに注ぎ、お客さんに「ウンチク」を語るのもオツなものです。

 値段やブランドに惑わされず、本当に自分の気に入った物を愛用したいですね!