堺市の変人

堺市から情報を発信する変人親父です

「顔が変わった!」

最近、ワンコを連れて散歩をしていると「顔が変わった!」と言われます。 勿論、私の顔で無くワンコの顔です。それも預り犬です。 我が家の凡犬は、何時もの「ボォー」とした変わらぬ顔ですが、預り犬は我が家に来て3ヶ月、私は毎日見ているので感じないの…

「改正入管法」

今国会の重要法案、「改正出入国管理法」が成立し、来年4月から施行されます。 労働人口減少時代に、いかに労働力を確保するかという喫緊の課題に対し、外国人労働者の受け入れ拡大は理にかなった政策ですが課題も多く残されたようです。 我が国は極東の島…

遥かなる山の呼び声

映画、「遥かなる山の呼び声」は、山田洋次監督が1980年に映画版、2018年にドラマ版を制作しています。 同じ監督がリメイク版を製作するというのも珍しい事ですので、まず2018年のテレビドラマ「遥かなる山の呼び声」を観ました。 映画版は12…

映画「忠臣蔵」

年末ともなれば、ベートーベンの「第九」と並び話題となるのが「忠臣蔵」です。 先日も1958年に製作された「忠臣蔵」が放送されていました。 一昔前の典型的な時代劇です。題材も日本人好みの「仇討」ですが、大映創立18年を記念し、長谷川一夫、市川…

「ご縁BOOK」?

家内が職場の人から「ご縁BOOK」(定価1,000円)なるものを借りてきました。副題に「知らなかったお店とお得に出逢える本」とあります。 「大阪キタ・ミナミ」「北摂」「阪神間」のエリア毎に色んなお店が掲載され、その本を持って行くとランチが格…

内弁慶

昨日、家内が年に一度の猫の予防接種に動物病院に行きました。 車で長時間の移動時は、しっかりした素材のキャリーに入れて移動しますが、ちょっと動物病院へといった近場はペット用のスリング(だっこ用袋)に入れて猫を運んでいます。スリングは軽く肩に斜…

「飛行機雲」

12月というのに昨日・今日は「小春日和」という言葉がピッタリといった暖かさでした。 今日の朝食は、温かさに誘われてバルコニーで! この秋は、暑さが終わるとすぐに寒くなったので、外で食事をする事がほとんどありませんでした。(これも異常気象?) …

「異常気象」

異常気象と言えば今年の夏は、豪雨、度重なる台風、猛暑など大変でした。 しかし、この冬も今度はエルニーニョ現象の影響で暖冬との事、このエルニーニョは2016年の春以来2年振りの発生らしいです。 そのせいか今日の大阪は気持ち悪いほどの暖かさ、最高…

懐かしの「丸型ヘッドランプ」

私は、運転免許を持っていませんので、もっぱら家内の運転する車の助手席に乗って行き交う車や景色を眺める係です。 長距離の時には、タブレットのナビで右・左、後何㍍で交差点とかやっていますが、慣れた道では煙草を吸うか、飴をしゃぶるか、喋るか寝るか…

我が家の「リーサルウェポン」

メル・ギブソン主演のアクション映画に「リーサルウェポン」、直訳すると「途轍もなく危険な武器」「致命的な武器」ですが、「最終兵器」といった意味のようです。 最近、凡猫の行動を見ていると、「リーサルウェポン」という言葉が頭に浮かんできてしまいま…

気になる「BMW」の動き

独自動車大手の「BMW」が、米国で新たにエンジン工場を検討しているとの報道がありました。 同社は、サウスカロライナ州(米国)に生産工場があると共に、2019年夏の稼働を目指しメキシコにも工場を建設中ですが、今回検討されているエンジン工場は、…

「メーカーズマーク」

コーヒーショップで何気なく雑誌を読んでいると、バーボンウィスキーの「メーカーズマーク」の記事が出ていました。 4年位前に山梨県の白州蒸留所に行った時に「メーカズマーク」の375mlを買って封も空けずにそのまま棚に並べていましたので、興味をそ…

ポテトチップス

お菓子メーカーの湖池屋が食塩不使用のポテトチップス「ポテトの素顔」を発売した とネットニュースで知りました。 「自分好みの塩加減にしたい」「アレンジしてみたい」などのセルフカスタマイズに対する要望に答え発売されたようです。 ポテトチップスと言…

トランプの関税

今日の新聞記事に「トランプ関税 米に跳ね返る」という記事が掲載されました。 トランプ大統領は、「米国第一」を掲げ、米国の産業と雇用を守るために輸入品に高関税を課していますが、今や中国との間で関税戦争の体をなし双方譲り合う事無く持久戦といった…

「デサント」のアウター

最近、バタバタして走っていません。早く再開しなければジーンズが穿けなくなるかも? ジョギングといっても家の近所を1時間弱で回っているだけですが、ジョギングは運動不足が解消され体か軽くなったような気持ちになります。 私は形から入るタイプですの…

いつもの「散歩道」

義母と凡犬・凡猫、みんなで3泊の旅行でした。 旅行中も朝晩2回のワンコの散歩は欠かせません。 私なんかは、まるで散歩要員!「感謝しろ!」とチビ助(預り犬)と凡犬に叫びたくなります。 「オシッコOK」「ウンチOK」とワンコの排泄に一喜一憂、非日…

「温泉街」

先日、旅行先で有馬の温泉街を歩きました。 昼の3時過ぎでしたが、さすが秋の観光シーズンだけあって人が狭い道に溢れ返っています。 家内と一緒にビールの立ち飲み居酒屋に入ってソーセージセットをつまみに生ビールを一杯ずつ飲みました。癖になりそうで…

「ブラックフライデー」

11月23日、三田プレミアムアウトレットモールに行きました。 お目当の物も特に無く、ただぶらっと寄ったのですが、店を見て回っていると「ブラックフライデー最大70%OFF」や「ブラックフライデー限定スペシャルプライス」などの文字が店先に踊っていま…

借りてきた犬

近場ですが旅行に行きました。 ペット同伴可の宿ですので犬&猫も一緒です。 チビ助(預かり犬)は2回目の旅行ですが、以前連れて行った時に比べると成長して警戒心が強くなっています。 宿の建物に入る時から怯えて抵抗し、リードで引っ張っても「行きたくな…

歌を越えた歌「ねえ あんた」

「喝采」「夜間飛行」「円舞曲」「かなしみ模様」「黄昏のビギン」「冬隣」・・・多くの名曲を残して銀膜を去った「ちあきなおみ」は、とてつもなく歌の上手い歌手でした。 プロの歌手に「歌が上手い」というのも変な話ですが、私の記憶では美空ひばりよりも…

「ノブレス・オブリージュ」

日産自動車の会長、カルロス・ゴ―ン氏の逮捕というニュースが話題となっています。 「私物化で地に落ちたカリスマ経営者」という衝撃的な文字が飛び込んできました。 ゴ―ン氏と言えば、破綻寸前だった日産自動車をV字回復させた手腕は誰もが認める功績です…

映画「王様と私」

1956年に公開された「王様と私」は、名優ユル・ブリンナ―とデボラ・カ―が、それぞれが譲らぬ演技をみせる名作です。 何度観ても妥協の無い映像と完璧ともいえる脚本には感心させられます。 まるで舞台を見ているようで、一般的な演技というより徹底した…

「便利すぎる時代」

今日の晩御飯にウィンナーが出てきました。 普段は朝食にしか出てこないので「珍しいな」と家内に言うと「ネットに美味しいウィンナーの食べ方」って記事があったから作ってみたとの事でした。 なんでも日本ハムが公式ページで公開しているウィンナーの美味…

ライター騒動?

先日、近くのブランド品の中古販売店で銀メッキが黒く錆びたライターがショ―ウインドウに並んでいました。 元々、「いぶし銀」という言葉も有るように、光っている銀では無く馴染んで落ち着いた銀には惹かれる質ですので思わず手に取ってしまいました。 なん…

天中殺の「コストコ」

先日、家内が義母と二人でコストコに行ってきました。(私は行っても退屈しますので留守番です。) 日用品で足りなくなった物があるらしく、今回は珍しく買う物をメモに書いて持って行ったようです。 トイレットペーパーや、食用油、バター・・・家内は何時…

終活年賀状

Yahooニュースで「終活年賀状」を取り上げていました。 記事は「人間関係を整理したい、高齢だからなど、さまざまな理由で長年親しんできた年賀状のやり取りについて考える人たちがいる」という出だしで始まっています。 年賀状を作るのははっきり言って面倒…

「カタカナ語小辞典」買いました

「中央銀行(セントラルバンカーの経験した39年)」(白川方明)という本が目にとまり、ついつい買ってしまいました。 単行本で700ページを越え、字も細かいですので結構な分量です。 前々から、前日銀総裁の発言には共感する事もあったのですが、要は…

「Zipper Wax」

天気予報が的中し、今日は昼に会う人が皆「寒いですね!」と挨拶する事しきりです。 「これから寒くなるぞ」と風が語っています。 この時期になると、「革ジャン」でも良いかなと思いクローゼットから取り出しました。 革の方は、季節の終わりに油を馴染ませ…

チビ助は「内弁慶の鏡」

保護犬のチビ助が我が家に来てはや二ヶ月が経過しました。 未だ問合せも無く、このままだと我が家で年越し?!という様相です。 仔犬がこんなに長居することも珍しく我が家に運が悪いのかなぁ?と思ってしまいます。 さて、このチビ助、外面は良いのですが大…

「好きにならずにいられない」

エルビス・プレスリーの代表的なバラード曲です。 「Song to Soul」で取り上げられていましたが、やはりエルビスのバラードは聴かせます。 ゆったりしたテンポ、もの静かな曲調、美しいメロディー、多くはラヴソングですが、エルビスの歌では、バ…