堺市の変人

堺市から情報を発信する変人親父です

季節はづれの「ジ―ジャン」

意外と暖かい冬の一日、今日は以前古着屋で購入した「ジ―ジャン」を着てみました。 着古し感が全く無い「APC(アーペーセ―)」のジ―ジャンですが、新品といっても通る位の代物ですので着ていても少し「恥ずかし感」がありました。 以前、同じ古着屋で同じ…

純毛のジャンパー

ジャンパー(ジャンバー)は、普段着として最も使うアウターです。 少し肌寒い時などに重宝しますが、素材はコットン・麻・ウール・革・化繊とおよそ何でもジャンパーに使われています。 私は、トラッド(伝統的)な物より、よりラフな純毛やデニムのジャン…

大変でした!

昨日、家内が返って来て開口一番、「えらい失敗してしもたかも!責任問題になるかな?」と沈んだ声で言ってきました。 おまけに昨夜は義母の所で夕食を食べる予定でしたが、食欲が無いので家内は先に自宅に帰ってしまいました。 残された義母と私、二人で言…

「エピロンエー」軟膏

我が家の薬箱には、常に「エピロンエ―」軟膏(湧永製薬)が入っています。 ちょっとした傷なんかは何時もこの軟膏です。 「マキュロン」が無くても、ほとんどこの軟膏で事足りています。 私はどちらかと言うと化膿体質?ちょっとした傷も湯につけると炎症を…

「くつが歌う!」

前回、六甲最高峰に登った時は久し振りに最後の最後まで疲れも無く「ルンルン」気分で下山出来ました。 後から考えてみると、一番の原因は登山靴でした。 私が今履いている登山靴は、40年ほど前に買った革の登山靴です。 この正月過ぎに登りましたので厳冬…

「カラヤン」と「トスカニーニ」

20世紀、クラシック界の「帝王」と呼ばれ日本でもファンの多い「ヘルベルト・フォン・カラヤン」、クラシックをより多くの人の耳に届けた功績は、カラヤンが最たるものではないでしょうか? 私なんかも彼の「ベートーベン第九」がクラシックを聴くスタート…

コストコお薦め品(ベルギーチョコ)

クリスマス前にコストコに行ってきました。 週末は何時も混み合っているコストコに年末近くに行くと人混みの中を大きなカートを押して歩くのも気が引ける状態です。 クリスマス前の混雑が予想される時期でしたが、平日に、たまたま家内が休みで義母の希望も…

ビオフェルミン犬?

昨日から預り犬がお腹をこわしていますが、今日はその続編です。 今朝は家内の悲鳴にも起こされる事なく平和な朝でした。 お腹をこわしたお騒がせ犬も自分の小屋で丸くなって静かに寝ています。 でも、昨日の事があったばかりで油断は禁物と散歩の時まで小屋…

朝から「緊急事態!」-ちょっと汚いお話―

ここ最近、寒波でますます布団から抜けだし難くなっている朝、早出で出勤する家内の悲鳴で目が覚めました。 家内は冬場だとまだ暗いうちに家を出ます。私は見送りもせずに暖かい布団の中で眠りこけております。家内の視線が痛くても我慢します。 今朝は「ち…

「太秦ライムライト」

何年か前に見た映画ですが、なぜか忘れらずに頭に残り気になる映画でした。 最近、放映していましたので改めてじっくり観ました。 名斬られ役の「福本清三」!5万回切られた男を主人公にこの映画は、「どこかで誰かが見ていてくれる」という副題そのもので…

「裾上げ」勇気が無い!

先日、難波に出た時に、何時もの古着屋「RAGTAG」に寄ってみました。 何時ものごとく自分の好みの古着を見て回っていたのですが、「今日はダメかな」と思って諦めかけていた時、「APC」のジーパンが目に入りました。 「APC(アー・ペー・セ―)」…

浸って来ました「沢登り」

久し振りに六甲山「白石谷」に行ってきました。 今回で3回目ですが、この季節は初めてです。 もう1ヶ月もすると、雪が積もりアイゼン・ピッケルが必要になり相当タフなルートになりますが、まだどうにかアイゼン無しで登れます。(天候が悪いと絶対に無理…

近大病院移転に正義はあるのか?

堺市の泉ヶ丘地区で計画されている近畿大学及び附属病院の移転については、予てより常識では考えられない事が起こっているような気がしてなりませんでした。 堺市南区の田園公園と三原公園は、共に都市公園ですが病院移転用地として民間(近畿大学)に売却予…

「堺ファースト」で良いのか?

現在、堺市泉ヶ丘地区では近畿大学の医学部及び病院の移転という大きな問題が発生しています。 移転に伴い全国初の都市公園の民間企業(近大病院)への売却と、災害拠点病院が堺市に移る事により南河内医療圏に災害拠点病院が無くなると共に堺では複数の災害…

久し振りの「パスタ」合格です!

久し振りにイタリアンのお店に行ってきました.。 ディナーと呼べるような洒落たものではなく、本当に晩御飯にちょっとパスタをといった程度です。 お店は難波にある「ピッツェリア サンタ・アンジェロ」、帰りが遅くなったので食べて帰ろうということになり…

「核のボタン」

新年早々、不愉快なニュースが流れていました。 北朝鮮の金正恩委員長が新年の辞で、「核のボタンが私の机上に常に置かれている」と述べた事に対し、トランプ大統領は「俺も核弾頭を持っているが、やつのよりもでかくて強力だ。それに俺のボタンはちゃんと作…

「凧揚げ」

昨日の朝、犬の散歩をしていると公園の芝生広場で凧揚げをする親子連れが居られました。子供さんは三歳位、お父さんと一緒に凧(といってもゲイラカイトですが)を揚げに来たようです。 「やっぱりお正月やなぁ」と思って微笑ましく見ていたのですが、風も弱…

「元旦の風景」

昨日、義母から「正月に上階の方から貰った刺身食べるからワサビ買ってきて」と朝から電話が入っていましたので、昼頃に近所のスーパーに寄りました。元旦は買い物客が少ないのでは?といった予想に反して客足は普段通りで結構賑わってました。 そんなスーパ…

「悪ガキ三人」

元旦の朝もいつもと変わりなくワンコの散歩、天気も良く穏やかな朝は気持ち良く、「ウンチは未だか?」といったいつもと変わりない心配をしながら歩きました。 「しっかりした硬めのウンチかな?」と一喜一憂しながらですが、元気なウンチをみて単純に喜んで…

「お座り」

今日は大晦日、とはいっても朝から何時ものごとくワンコ二匹と散歩に出かけました。 予報に反して雨も降らず気持ち良い朝の散歩です。 何時ものごとく、散歩前には二匹に「お座り」、ワンコのお座りを確認してから歩き始めます。 必ず散歩前にお座りなんて決…

「雪みたいな飯(ママ)」

もうすぐ正月、神仏とは縁のない私でも少し待ち遠しいような日頃と違った「ワクワク感」があります。 正月前にどうしてもと思い、今日はお袋の顔を見に施設に行ってきました。もう私が誰か分からないようですが顔を合わせたら「待っててん」と言ったお袋の笑…

「粉もん」

大阪のB級グルメの代表は「粉もん」、たこ焼き、お好み約、いか焼き、ネギ焼・・・ 数ある粉もんの中でも、我が家ではホットプレートで簡単に出来る「お好み焼」を楽しんでいます。 たこ焼器がありませんので「粉もん」と言えば「お好み焼」! 小麦粉、豚バ…

「虫」が騒ぎます!

今年の冬は例年より寒さが厳しくなるような気がします。 昨日から北日本では暴風雪警報などが出され積雪もかなりあるようです。 私が住む関西地方、特に大阪の中心部辺りでは雪が積もるという事も無くなりました。 これも温暖化の影響か、ここ数年は特に積雪…

「わが意を得たり!」

以前、友人にお世話になったお礼として陶磁器をいくつか進呈した事がありました。 陶磁器と行っても、小鹿田や有田・京焼・織部・・・なんかで、近くのお店で買い求めた雑器です。日常使いですから安価なものですが、何しろ何十年も前の物ですので今では手に…

「年賀状」作ったぞ!

毎年この季節になると年賀状の作成が私の仕事になります。 現役で働いていた時には共働きでしたし、12月が一年で一番忙しいという会社でしたので年賀状は30日の夜に作って出すのは31日というのがもっぱらでした。 まだパソコンが一般的でなかった頃に…

いつかは「金継ぎ」

少し落ち着いたら「金継ぎ」を練習しようと思っています。 普段使いの食器は、使っている間に欠けたり割ったりといった事がよくあります。 何かのおまけでもらった器なら、割れたら捨ててしまえば断捨離効果もあり良いのですが、愛着のある器はさすがに捨て…

「エルサレム」の国連決議

12月21日、国連総会はアメリカがエルサレムをイスラエルの首都と認定した事に対し、認定の撤回を求める決議を圧倒的多数で採択しました。 残念ながら、国連総会の決議は安全保障理事会(安保理)の決議と違い法的な拘束力を持たないのが残念です。 今回…

「肉卵とじうどん」

寒くなると暖かいものが欲しくなります。 「鍋物」は、冬の代名詞! でも、一人の時にはチョット頂けません。 一人鍋といのは面倒くさくてやってられません。 そんな時には、「肉卵とじうどん」が、私の定番です。 作り方はいたって簡単です。 冷凍うどん、…

「ムラビンスキー」の逸話

前回、指揮者「エフゲニ―・ムラヴィンスキー」に触れましたが、気になる逸話をご紹介したいと思います。 彼は、50年もの間、レニングラード・フィルの常任指揮者を務めていましたので、オーケストラは彼の細かな動きにも完璧に反応したことは容易に想像出…

エフゲニ―・ムラヴィンスキー

フルトヴェングラ―・クナッパ―ブッシュ・ワルター・バーンスタイン・トスカニーニ・・・ 日本でも親しまれている名指揮者の演奏は、時代を越えて人々に聴き続けられています。 フルトヴェングラ―、シューベルト「交響曲第9番」の独善的なまでの深さ! クナ…